シミの消し方 メイク

すっぴんを見せる日がついに…

友達と化粧の話になったのですが、先日初めて彼氏とお泊りデートをすることになったそうです。それまでずっとスッピンを見せたことがなかったのだけれど、ついに見せる日がやってくるということで、どうしようと言ってくるわけです。

 

あと1週間でその日はやってくるので今から肌のケアをしたところで何ともしようがありません。化粧で隠していたシミを見られるのがどうしても嫌だというのです。

 

でも、きっとこれまでにも近くで顔を見られたことがあるでしょうから、シミがあるのもしっているでしょう。そもそもそんなに気になるほどのシミでもないのに、やはり当人にとってはそうとう気になるようです。

 

今から言っても遅いですが、やっぱり日頃からケアをしていることの大切さを痛感しました。私はもう結婚してこんなドキドキ体験をすることもなくなってしまいましたが(寂)、それでおやっぱりシミ対策はしっかりとしておきたいと思っていますからね。

 

友達には、1週間後は諦めるしかないけれど、少しでも早くシミを消すためのケアをすることをオススメしておきました。

続きを読む

メイクでシミを隠し続ける日々

スッピンを見られるのは嫌だというのは、メイクをしている時の顔とメイクをしている時の顔とのギャップがあるからです。

シミをメイクで隠していると、スッピンを見られるのが更に嫌になってしまうでしょう。メイクを取ったら意外と老け顔だという印象を与えてしまうこともあるでしょう。

適切な対処をしていても、シミはすぐにはキレイになくなることはありません。その期間中はメイクでシミを隠していても良いと思いますが、そうではなく毎日メイクで隠しているのではその場限りの一時しのぎをしているだけに過ぎません。メイクで隠れるからいいかというのではなく、キレイになりまでの仮の対処というような位置づけにしておく方が良いと思います。

続きを読む

シミの消し方 メイク

シミはなかなかすぐには消えないので、美容液などで毎日のケアをしつつ化粧で目立たないようにするのが良いでしょう。

とはいえ、シミをメイクで上手に消せている人はそれほど多くはないようです。近くでみるとシミを隠しているのがバレバレという人が多いのが実情です。

どうせなら近くで見ても、ある程度の距離であればシミを隠しているのが目立たないようなメイクでカバーしたいものですよね。そのためには基本的なメイク術をしっかりと学んでおく必要があります。

考えてみると、しっかりとメイクについて学んだことがないという人もいるかもしれません。この機会に若く見えるメイク術を学んで、シミを完全に消してしまうようなメイクができるようになってみませんか?

~5日で「キレイ☆」の本格デビュー!~ ひよっこメイクの基礎講座

続きを読む

シミの消し方 メイク カバー

メイクでシミを見えなくするためには?

⇒スキンケア後の化粧の間にカバーオイルを塗るだけでOK (・∀・)b

カバーオイルはこちら↓↓

シミはすぐには治らないので、しばらくはこのカバーオイルでシミを隠すことはできますが、同時にシミそのものを消す対策は必須です。メイクで隠していてもいつまでもシミは消えません。

シミの消し方はこのブログのトップページに書いていますので参考にしてみてくださいね

ただ、このカバーオイルでシミが見えなくなるので、どうしてもシミ対策は急がなくても良いかな~といった気になってしまいやすいので注意が必要です。シミは放置していては、濃くなることはあっても消えることはありませんので、しっかりと治す対策をしておきたいところです。

続きを読む